お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

21

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ!

BlockchainGIG #17

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ!
Hashtag :#blockchaingig
Registration info

オンライン参加

Free

Attendees
18

東京会場参加 *専用サイトでの登録が定員に達し次第、締め切り

Free

FCFS
1/30

Attendees
mochinosuke
hyamama2
kansaka
Makico_Hattori
nagaworks45
mattsun
MasanoriKamishima
mago1chi
アレックス
JunichAndo
View Attendee List
Start Date
2024/03/21(Thu) 19:00 ~ 21:00
Registration Period

2024/02/09(Fri) 10:07 〜
2024/03/21(Thu) 21:00まで

Location

ハイブリット

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

Blockchain GIGについて

エンタープライズ領域でのブロックチェーン活用が進んでいます。
一方で、多くのエンジニアが、エンタープライズでどうやって使えばいいのか、どんなところに気をつければいいのか、どこからどうやって始めたらいいのか、情報が少なく、その一歩が踏み出しにくいのも事実ではないでしょうか? そんなエンジニアの皆様のために本MeetupのBlockchain GIGを企画しました。
エンタープライズでブロックチェーンを活用しようと考えている、あるいはこれから学ぼうとしているエンジニアのために、先鋭のエンジニアたちから、実際の事例での苦労話やここでしか聞けない話などを交えつつ、ブロックチェーン活用技術やノウハウをご紹介しています。

今回は?

今回のBlockchain GIGのテーマは「改ざん対策型データベース」です!
「データの持ち主でもデータを改ざんできないようにする」、「改ざんがあった場合は判別できるようにする/改ざんがないことを証明できるようにする」といったように説明される耐改ざん性はブロックチェーンの大きな特長のひとつです。近年、ブロックチェーンからインスパイアされるかたちで、こうした耐改ざん性を(ブロックチェーンのように分散/分権型ではない、中央集権型の)データベースに導入した製品や機能が登場しています。
ここではそうした製品や機能を「改ざん対策型データベース」と呼称し、登場の背景や活用上のメリット、そして主要なラインナップまでまとめて学んでいただきます!

申し込み方法

別途専用サイト(オラクル・イベントページリンク)での登録が必要です!登録にご協力をお願いします!

ご希望の参加方法をお選びいただき、下記URLよりご登録をお願いします。
- オンライン参加 登録サイト:https://www.oracle.com/goto/code-jp
- 東京会場参加 登録サイト:https://bit.ly/GIG-0321
本イベントに関連するご連絡をconnpassからも行わせていただきますので、
「このイベントに申し込む」ボタンをポチッていただくようご協力をお願いします!


当日は Zoom を使用して開催します。
お申し込みいただいた後に、15分以内に登録完了メールがお手元に届きます。
そちらのメールに当日の参加用 URL とパスワードが記載されています。

*専用サイトで申し込み完了後、 15分経過しても登録完了メールがお手元に届かない場合は、お手数おかけしますが、日本オラクルセミナー事務局 oracle-events5_jp@oracle.com までご連絡をお願いします。
*開催前日及び開催1時間前にリマインドメールも送付させていただきます

こんな方にオススメ

  • データを持ち主でも改ざんできないように、また、改ざんしていないことを証明できるように保持する方法に関心のある方
  • ブロックチェーンと改ざん対策型データベースの特長と活用方法の違いを学びたい方
  • 主要な製品ラインナップそれぞれの利用方法や特長について知りたい方

タイムスケジュール (暫定)

時間 セッション/内容 登壇者
18:45 会場受付開始 (東京)
18:50 接続開始 (Zoom)
19:00 オープニング 廣瀬 一海
日本オラクル
19:05 改ざん対策型データベース概要とOracle Database Blockchain Tableご紹介
改ざん対策型データベースとはどのような特性が備わっているものなのか、
どのような背景で登場してきたものなのか、どのようなユースケースで活用できるのか、
活用によるメリットは、カテゴリに含まれる主要な製品ラインナップは、などの
概要をご紹介します。
併せて、主要なラインナップのひとつであるOracle Databaseの
Blockchain Table機能について、構造上の特徴や利用方法などをご説明します。
中村 岳
日本オラクル
ソリューションアーキテクト
19:45 休憩
19:50 Azure SQL Database Ledger
Azure SQL Database Ledgerは、ブロックチェーン技術を駆使して、
データベース内のデータの透明性と堅牢性を保証する先進的なサービスです。
Azureのクラウド基盤を活用することで、スケーラビリティとセキュリティの
両方を確保しながら、データの改ざんを困難にし、信頼性の高いデータ管理を実現します。
このサービスはデータ追跡を容易にし、コンプライアンスや監査への対応を強化します。
さらに、SQL Server 2022でも同様の機能が実装されており、このセッションではLedgerのデモもご紹介します。
Jiayi Yang 氏
日本マイクロソフト
テクノロジースペシャリスト
20:30 Q&A / ディスカッション
20:45 クロージング 廣瀬 一海
日本オラクル

★セッション内容、セッション時間は変更される可能性があります。
★セッションやQ&Aの進行状況によって終了時間が変更になる場合があります。

登壇者情報

Jiayi Yang
日本マイクロソフト株式会社 テクノロジースペシャリスト

2013年に起業し、マイクロソフトのパートナー企業として活動を開始しました。技術と経営の分野で経験を積んだことを機に、マイクロソフトの各種MCP資格を取得しました。
2020年には、マイクロソフト MVP (Data Platform) を受賞し、2021年から、日本マイクロソフト株式会社において、テクノロジースペシャリスト (Data & Analytics) として勤務しています。
また、Japan SQL Server User Group (https://aka.ms/jssug) を主催し、毎月Azure Data Platformに関する勉強会を開催しています。これにより、国内のSQL ServerユーザーやData Platformソリューションを導入する企業に向けて、技術情報を発信しています。
Linkedinで繋いでください : https://www.linkedin.com/in/yangjiayi/

中村 岳
日本オラクル株式会社 ソリューションアーキテクト

大学卒業後、金融決済領域に強みを持つSIerにてシステムエンジニアとして活躍。
銀行間決済(日銀・SWIFT・CLS)関連のアプリケーション開発および、プロジェクトマネジメントを経験。
日本オラクルに入社後は、PaaS製品のうち主として、アプリケーション・インテグレーション基盤および、ブロックチェーン基盤を担当し、ユーザーの活用を支援している。

廣瀬 一海
日本オラクル株式会社 エグゼクティブアーキテクト

アイレット株式会社にて、シニアアーキテクトとしてAWSを用いたアーキテクチャの設計と指導、日本マイクロソフトではAzureを用いたアーキテクチャと開発者向けマーケティングなどを経て、23年よりオラクル株式会社エグゼクティブアーキテクト、今までの業務経験から広い対応範囲で、OCIを用いて、ROIを意識した設計やコンサルティング、技術支援を行っている。

参加方法

★オンライン参加方法

当日のウェビナーはZoomを使用して開催します。 お申し込みいただいた後に、登録完了メールがお手元に届きます。 そちらのメールに当日の参加用 URLとPWが掲載されておりますので、ご確認をお願いします。 参加にはZoomアプリの準備が必要になります。

★会場参加方法

開催当日、受付にお越しの際は、受付担当に参加申し込み後に送付される登録完了メールをお見せいただき、お名刺を1枚お渡しいただきますようご協力をお願いします。 *お名刺をお忘れの場合は、受付にてお名前、ご連絡先などをお伺いさせていただきます。

★感染症対策への取り組み
  1. マスク着用
  2. 入場前の検温、手指のアルコール消毒
  3. 氏名、連絡先、住所等の記入 *受付時、受付担当へお名刺を1枚お渡しいただきますようお願いします。
  4. 会場の換気・消毒

その他

当日は、参加登録時に皆さんからいただいたご質問に答えるQ&Aの場を設ける予定です。

弊社製品やサービスを例に説明することもありますが、Product Placementとご理解ください。
Oracle Cloud Free Trial: https://www.oracle.com/jp/cloud/free/

プライバシーポリシー / 個人情報の取り扱いについて

https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

発表者

Feed

gakumura

gakumuraさんが資料をアップしました。

03/22/2024 14:40

Jiayi Yang

Jiayi Yangさんが資料をアップしました。

03/21/2024 18:57

Oracle Code Night 運営

Oracle Code Night 運営 published 【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ!.

02/09/2024 10:07

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! を公開しました!

Ended

2024/03/21(Thu)

19:00
21:00

Registration Period
2024/02/09(Fri) 10:07 〜
2024/03/21(Thu) 21:00

Location

ハイブリット

ハイブリット

Attendees(19)

mochinosuke

mochinosuke

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

hyamama2

hyamama2

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

kansaka

kansaka

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

Makico_Hattori

Makico_Hattori

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

nagaworks45

nagaworks45

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

mattsun

mattsun

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

MasanoriKamishima

MasanoriKamishima

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

mago1chi

mago1chi

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

アレックス

アレックス

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

JunichAndo

JunichAndo

【ハイブリッド開催】改ざん対策型データベース入門&主要ラインナップまでまとめて学ぶ! に参加を申し込みました!

Attendees (19)