お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

9

【会場開催】総集編!グラフ・データベース活用事例

グラフはなぜ使われていない?どうやって使われている?

【会場開催】総集編!グラフ・データベース活用事例
Hashtag :#OracleGraph
Registration info
Start Date
2023/06/09(Fri) 18:30 ~ 20:30
Registration Period

2023/05/12(Fri) 12:48 〜
2023/06/09(Fri) 20:30まで

Location

日本オラクル株式会社 13F

東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター

View Map Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

今回は総集編!ついに会場開催です!

参加方法

参加ご希望の方は下記URL にアクセスいただき、参加登録をお願いします。
▶️ https://bit.ly/graph-0609
*お申し込み方法に関するお問い合わせは、日本オラクル セミナー事務局( oracle-events5_jp@oracle.com )へお願いします。
*登録完了後、登録完了メールを送付させていただきます。開催1-2日前+当日開催2時間前にリマインドメールを送付させていただきますので、あわせてご確認をお願いします。

★会場参加方法

開催当日、受付にお越しの際は、受付担当に参加申し込み後に送付される登録完了メールをお見せいただき、お名刺を1枚お渡しいただきますようご協力をお願いします。
*お名刺をお忘れの場合は、受付にてお名前、ご連絡先などをお伺いさせていただきます。

★コロナウィルス感染症対策への取り組み

① 入場時のマスク着用必須
② 入場前の検温、手指のアルコール消毒
③ 氏名、連絡先、住所等の記入
 *受付時、受付担当へお名刺を1枚お渡しいただきますようお願いします。
④ 会場の換気・消毒
*登録完了後、15分以上経過しても登録完了メールがお手元に届かない場合は、お手数おかけしますが、日本オラクルセミナー事務局 oracle-events5_jp@oracle.com までご連絡をお願いします。

概要

グラフデータベースと呼ばれる DBMS(正確さのために「グラフ DBMS」と表記します)は 10年以上前から市場に存在しており、今では多くの開発者がその概要、たとえばグラフという直感的なモデルや「辿る」処理の性能メリット、について見聞きしたことがあるかと思います。その一方で、実際のシステム、とりわけ可用性や安定性が求められるビジネス・クリティカルなシステムでグラフ DBMS が採用されている例は今まで非常に稀でした。

グラフというデータモデルは DBMS で扱うビジネス価値がないのでしょうか。または、長らく注目されているグラフのユースケース(金融の不正検知、製造のトレーサビリティ分析、犯罪や税の不正の調査など)には障壁があるのでしょうか。そんな懸念も持たれていましたが、この数年、一転して、いくつもの業種でグラフ DBMS の導入が検討されるようになりました。

このシリーズでは、最近のユースケースを掘り下げて見てみることで、なにがブレークスルーになっているのかを探っていきたいと思います。ご担当業種で今すぐ再利用いただけるネタ・デモなども共有する予定です。以前よりグラフ DBMS の用途を模索しながら悪戦苦闘してきた登壇者が、その失敗経験なども交えながら、まだまだ進化していくデータベースの面白さをお伝えします。

全7回のユースケースを各15分(= 重要な部分の振り返りとディスカッション)で議論します。各々のユースケースについて深く掘り下げるというよりも、全体を通してグラフデータベースの位置づけを考えるのが目的です。

# 内容 日付 イベントページ
1 銀行送金の可視化と不正検知 11/17(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/265244/
2 犯罪や税不正、利益相反の調査 12/08(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/265789/
3 部品表とトレーサビリティ 01/12(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/267698/
4 リコメンデーションと機械学習 02/09(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/270120/
5 航空機搭乗者の関係性の検出 03/09(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/274092/
6 情報システムとクリティカルパス 04/06(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/276819/
7 社員の協業の可視化と評価 05/11(木) https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/279640/

タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
18:20- 受付開始 -
18:30-19:30 ユースケース #1, #2, #3, #4 山中 遼太
19:30-19:35 休憩 -
19:35-20:20 ユースケース #5, #6, #7 山中 遼太
20:20-20:30 全体を通した QA など -

登壇者

山中 遼太

Oracle Database 開発部門 Oracle Graph 開発チームのプロダクトマネージャー。主に APAC 地域のユーザーとともにグラフ機能と地理空間機能の先進的な活用に取り組んでいる。

対象

  • 各インダストリーでグラフ技術の活用可能性を模索している方
  • グラフデータベースのエキスパートを目指す技術者の方

プライバシーポリシー

https://www.oracle.com/jp/legal/privacy/privacy-policy.html

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Oracle Code Night 運営

Oracle Code Night 運営 published 【会場開催】総集編!グラフ・データベース活用事例.

05/12/2023 12:49

【会場開催】総集編!グラフ・データベース活用事例 を公開しました!

Ended

2023/06/09(Fri)

18:30
20:30

Registration Period
2023/05/12(Fri) 12:48 〜
2023/06/09(Fri) 20:30

Location

日本オラクル株式会社 13F

東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター